東京では安易に車に乗るな!

a0001_017913.jpg
上京すると目にするものすべてが刺激的だ。高層ビルの街並みや高速道路を愛車で走りたいと考える人が東北出身者には多いと思う。でも安易に車に乗らないほうがいい。

東京には東北自動車道のような幅広でゆとりのある道路は少ない。

交差点は大きく複雑で事故が絶えない。

地方出身者の多くが、「東京での運転は怖い」と口を揃えて言う。都内は交通量がそもそも多いし歩道には人も多い。

だからちょっとしたハンドル操作ミスで大きな事故を招きやすいのだ。

そして一番厄介なのは「渋滞」だ!

環七の周辺や、千葉・埼玉・神奈川から東京へ向かう道路はすべて混む。一度はまれば一時間から二時間は普通に渋滞する。渋滞はストレスだけでなくトイレに行けないという身体的な負荷もかかる。

都内の交通事情は驚くほど悪い。飯田橋駅前の交差点なんて東北出身者は初見では無事に走ることができないだろう。


東北のようにスカスカの街では多少荒い運転をしても人にぶつからない。だが東京では気を抜けばぶつかる。それほど東京での車の運転は恐ろしいものだと心得るべきだ。

東京では慣れないうちに、安易に車を運転するべきではない!できるだけ公共交通機関を使おう!!

この記事へのコメント