豊島区は便利だけどなんかごちゃごちゃ!?

東京の西に豊島区がある。池袋を要する大きな街だ。イベントも盛りだくさん、ショッピングも楽しく何でもある街だと私は思う。 でも私の周囲の人たちからはあまり評判が良くない。それは、「ゴミゴミして落ち着かない」ということだ。 ここ池袋は危険ドラッグの自己で死傷者も出し、暴力団やホームレス、そして外国人も多い。治安がいいとは実は言えない。昼間は何とも感じないが、夜は一気に雰囲気が変わる。池袋駅の西口方面は一人で歩かないほうがいい。風俗店の派手で下品な看板で気分が悪くなるだろう。 池袋は単身の若いサラリーマンが住むには良い町だと思う。家族で居住する街ではないと確信している。子供を昼夜問わず安心して歩かせられる街ではない。 池袋はいい街だ。ただ治安面を除いては。そんなの気にならないなら池袋をエンジョイしよう。 アニメイトも風俗もあり、オタクからサラリーマンまで楽しめる街ですよ。

続きを読む

都内で東北人にちょうど良い街は?

東京はコンクリートジャングルである。でも意外と緑が多い地域もある。東北出身者が無理なく馴染める私のお勧めの街を紹介したい。 まずは「大泉学園」。 ここは多くの漫画家が住み、社長がもっとも多く住む町だとも言われている。 西東京市に隣接し緑豊かだが、駅周辺は意外と栄えている。盛岡、秋田、弘前出身者には特にあっていると思う。 そして「国分寺」。 新宿まで25分以内という利便性。それなのに家賃がとても安い。東京でワンルーム4万円台のマンションはこの国分寺付近でしかないだろう。まさに一人暮らしにはベストである。 ただこの国分寺駅を走る中央線は自殺が多いことで有名だ。そこだけ注意したい。基本的に中央線沿線に住むことを私は勧めないのだが、この国分寺はそのリスクを差し引いても住みやすい地域だ。 ここは若者も多く活気がある。大きな商店街はないが自然豊かで駅の商業施設で普段の買い物も満足に出来る。近くの国立には一橋大学があることから優秀な学生が多くこの国分寺周辺にも住んでいる。 文化レベルもたかく自然あふれる国分寺は、東北出身者を心よく受け入れてくれるだろう。 最後は「成増」。 ここは正直何もない地域だ。でも、だからこそ東北人に進めたい。何もないところから何かを創ることが得意な東北人なら楽しい生活を送れるだろう。すべてがこじんまりとして都会の喧騒は一切ない。しかし池袋が近く都会気分を味わえる。ファミリー層には最高の街だ。治安も良い。 上…

続きを読む

住むのにお勧めできない路線

ずばり中央線である。 しかし中央線は東北から上京する若者に人気である。メディアに踊らされているだけだ。 はっきり言って住み心地は悪い。 1. まず自殺率の高さである。自分が大学生の頃は4日に一度は人が飛び込むと言われていた。今は埼京線のほうが多いのだろうか? 自殺(人身事故で)電車が止まると悲惨である。トイレもない車内に一時間以上閉じ込められることになる。あまりのストレスでパニック障害になる人もいるくらいだ。 2. そして人が多すぎる。朝のラッシュは地獄である。覚悟してほしい。 絶対に座れない。椅子の前に行くことすら不可能である。 高円寺とか吉祥寺とか阿佐ヶ谷をテレビなどで散々持ち上げるから、サブカル気質の若者とオタクが集まってくる。おまけに沿線には大学が多いから20代の若者が非常に多い。バカ騒ぎする人間が多すぎて落ち着いた環境ではないのだ。 3. さらに家賃が高い。ワンルームや1Kでもやはり6万円後半は出すだろう。家賃相場は新宿から離れると少し安くなっていくが吉祥寺が近づくと逆に上がる。 本当に住まい選びに困る沿線である。 もし大学や勤務先が中央線沿線にあっても、できるだけ中央線を使うことを回避して住居選びを行うのが無難だろう。

続きを読む